スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

市民祭り

市民祭りで踊ってきました。

合宿で先生方の前で踊ったことはありますが、
一般の方の前で踊るのは初めて。
事実上のデビュー戦でございます。

お天気は前日の台風も過ぎ去り、カラッと暑いくらいの陽気で、
お腹丸出しで出待ちする私たちにとっては
もってこいのベリー日和となりました

踊っている私はこんな感じアップロードファイル
20071028110259_f.jpg

お祭りということで、コンセプトは「大道芸」
衣装は「派手可愛い」をテーマに、髪飾り、ベルト、ブラが手作りですアップロードファイル

濡れた舞台に敷かれたビニールシートがターンで足に絡まったり、
風でベールが顔にかぶったり、
うっアップロードファイルと思う瞬間はありましたが、
楽しく踊ってきましたアップロードファイル

この写真も結構ニコニコ笑ってますアップロードファイル

この後ベリー友と昼ごはんを食べて、
踊り以外にも楽しい時間を過ごしましたが、
家に帰ってビデオを見直してみると、色々反省するところが多いです。

笑顔はまぁ、初めてにしては及第点としても、
練習の時はそれなりに気を使っていたはずの指先が、
所々バラけてしまっていたり、
視線が落ちがちだったり、
レッスンで習った事を、忘れてしまっている部分もアップロードファイル

あがっているつもりはなかったんですが、
やっぱりどこかテンパっているんですねぇ。

で、私についてわかったこと。
練習で意識したら出来る程度のものは
舞台ではふっとぶドーン
だから、眠っていても曲が聞こえたら指先が決まる!
ってくらい体に染みこませないと舞台では綺麗に踊れない。

それと、出る直前にコレだけは!と決めた事は
意外とできるドーン
舞台に出る瞬間「何があっても笑っていよう」と
とっさに自分に言い聞かせたら、
ベールがかぶろうが、ニコニコしてましたアップロードファイル

課題は色々あるけれど、
終わった後ダンナにどうだった?と聞いたら
「おまえ楽しそうに踊ってたじゃん。あんな風に踊ってると、こっちも楽しくなるよ」と言ってもらえた。
うん。今回は合格点をあげちゃいましょうハナマル
スポンサーサイト

theme : ベリーダンス
genre : 学問・文化・芸術

ジプシースタイル

お祭りもあと数日に迫りましたが、
そんな中、今日は12月の発表会の衣装と踊りが決まりました。

衣装は…まぁ、これは自分には残念なんですが
今度のお祭りで着るトライバル&ジプシースタイルをほとんどそのまま使う事に。
オリエンタルのヒラヒラが憧れなんですけど、まぁ、しかたないか。
お金かかっちゃうしねぇ。

で、踊りですが、やっぱり2曲。
一曲は先月まで練習していたジルとベールの2つ使いのもので、
もう一曲は当初言ってたドラムソロではなくて、
せっかくだから10ヤードスカートを生かしましょうってことで、
ジプシースタイルの踊りになりました。

今日その振り写しがスタートして
これが、また、
アップロードファイルこんなのもベリーダンスのカテゴリーに入るんだ
ってくらい元気なもので、楽しい踊りです。
ひじ張って格好つけて、
蹴りっに尻ポンッ
スカートの裾を持って、ヒラヒラ踊りますアップロードファイル

曲がブラスバンドの音なんですが、
先生から聞くところによると
一家単位で生活&移動するジプシーは、
その一家でブラスバンドを組んでいて、女性は踊り子なのだとか。

ジプシーのイメージって、
バイオリンにパーカッションっていう勝手なイメージを持っていたんで
こんな派手なブラバン組んでいるなんて知らなかったぁアップロードファイル

それから、
かなり男尊女卑で、家事は女性の決まり事。
だから踊りの中に洗濯をするような動きや、
包丁を使ってものを刻む動きや、
額の汗をぬぐうような振りもあったりするんだそうな。

アップロードファイル アップロードファイル アップロードファイル

オリエンタルに憧れて習い始めたベリーダンス。
ジプシースタイルを踊るなんて思いもしなかったけど、
とにかく元気な踊りなので、アドレナリン出るぞ~って感じです

あぁ、でもオリエンタルの衣装も早く着たいよ~アップロードファイル

theme : ベリーダンス
genre : 学問・文化・芸術

自宅でメイク練習

なんとか「二丁目のオネエ」を脱出しようと、
今日は家でメイクの練習です。

とりあえず今日落ち着いたのはアップロードファイル
071017_1959~03_s.jpg


つけまつげを何度も付けたりはずしたりして、位置を調節していたら
目の周りのアイラインがほとんど取れてしまったアップロードファイル
おまけに目が充血してきちゃうし…。
つけまつげの練習は別途しておかないと、
本番の緊張時にできる気がしませんアップロードファイル

眉毛が難しいですねぇ。
がたがただしアップロードファイル
全体写真でみるとちょっと細すぎかなぁって感じです。
あと、髪が自分が思っているより茶に見えるので
眉も茶色のブロウつかったほうがいいかなぁ。

アイラインにつられて、
ダブルアイラインの裾まで跳ね上がっているけど、
これは目の形に丸く落とさないといけないか…。

アイラインかなりぶっとく入れているんですが、
こうやってみると、そうでもないみたいに見ちゃう。
ブルーのシャドウももうちょっと幅広く入れても大丈夫かな。

目頭のラインストーンは、
もうちょっと目頭寄りにしたほうがいいかも。

本番までにもう一回はやっておかないと、
当日時間に追われて大変なことになりそうな予感がしますアップロードファイル

theme : ベリーダンス
genre : 学問・文化・芸術

今だから言える

今度のお祭りで踊る踊りは、
教室に通って初めて習った振り付けの踊りです。

実は…正直言うとこの踊り、
最初あんまり好きではありませんでした。

曲もあまりアラブアラブしていないし、
振りもあまりベリーダンスっぽくないので、
さぁ!ベリーダンス習うぞ~!と意気込みたっぷりの自分には
肩すかしのようでもあったし、
イメージ違うよなぁ。と、習っている3ヶ月の間ずっと内心は…アップロードファイル

で、今度お祭りでこれを踊ると決まった時も
内心、え~いいけどぉ~
でも、練習で何度も踊ったらうんざりしちゃうかもアップロードファイル
などと、かなり失礼な事を感じていたんです。

ほんと失礼な事で、
その後、自分の踊る姿をビデオで見て、
こんな簡単な振りでさえ、まともに踊れていない自分に愕然として以来
え~、なんて微塵も思わなくなってはいたんですが、
でも、その踊りが好き…ってわけではなかったです。

それが、
自主練や自宅で、何度も何度も踊って、何度も見直して、
みんなと回る角度や、振りの早さを合うように直したり、
また踊って…、
少しでも綺麗に見えるように手や体の角度、指先までも気にしたり、
そしてまた踊って…。

そうしていくうちに、
この踊りを踊るのが楽しくなってきちゃいましたアップロードファイル
なんだろう?よくわかんないんですが、
クルクル回るときも楽しいし、クロスステップもノリノリ気分だしアップロードファイル
いつの間にかこの踊りが好きになっちゃったみたい。
不思議アップロードファイル

先生、その節は本当に失礼な事をいたしました
今だから言えるココだけの秘密です。

theme : ベリーダンス
genre : 学問・文化・芸術

トライバル風ブラ

トライバルブラの出来上がりですアップロードファイル071007_1545~03_s.jpg


ストラップのはずせる茶色のブラに黒のベルベットでカバーをして、飾りをつけました。
胸のところの赤い模様のある布はアジアン雑貨やさんで買ったラグマットを切って使って、
それだと色がボケた感じだったので、
上下にタッセルと同じ糸の飾り編みで縁取りをし、
なんとか統一感を持たせましたアップロードファイル

コインは本当は渋い銀のコインを使いかかったのですが、
一個200円前後で予算オーバーになりそうだったので
ヒップスカーフの銀コインを紙やすりでこすり、
キラキラを消してみたのですが、
こうしてみるとまだキラキラしてますねぇアップロードファイル

失敗したなぁと思うのは、ストラップのところで
はずしたストラップ2本をつないで、
ホルターネック仕様にしたのはいいんですが、
ブラカバーが細すぎて、ちょっとみっともないアップロードファイル
衣装だし、生地がベルベットだから、
もっと平たい広めのほうがバランスがよかったと思う…。
でも、ブラ紐を通すのに気力を使い果たしてしまったので、直さずそのままですアップロードファイル

胸下にブローチとピアスで飾りをつけて出来上がり♪

theme : ベリーダンス
genre : 学問・文化・芸術

キャメルウォークって

キャメルウォークってあるじゃないですか、
あのアンジュレーションしながら歩くアレ…。

キャメルってラクダの事だから、
てっきりあれはラクダの歩き方に似ているんだと思い込んでいまして、
背中にでっかいコブがあるのに、
腰や背中をあんな風に動かせるなんて、器用なもんだ♪
などと、地味に面白がっていたんですが、
あれって、
ラクダに乗っている人の動き

だと聞いて目からうろこな気分を味わいましたアップロードファイル
そう言われれば納得できることいっぱい。

「ラクダに乗る時は、腰の力を抜いておかないと疲れちゃうから、
楽に、体の動きにつれて自然に動かしてね」
おぉ!アンジュレーションぽいアップロードファイル

っていうか、不思議なら聞こうよ>自分
と、誰にも動揺を知られないように、心の中で照れながら黙って反省…アップロードファイル

theme : ベリーダンス
genre : 学問・文化・芸術

カラフルなトライバル風ベルト

お祭りの衣装作りその1。カラフルなトライバル風ベルトです。
携帯撮影で画像イマイチです。ごめんなさい。

本体はこんな感じアップロードファイル071001_1831~01_E.jpg


両脇に3本づつ、三つ編みにした太コットン糸を縫いつけ、
左右3本それぞれで結ぶようにしました。
これなら一本くらいほどけても落ちないかな~ってアップロードファイル

部分アップ
071001_1834~02_E.jpg

ベルベットの生地に、横浜のチャイハネで買ったミラーつきのテープを二段縫いつけ、
境はレース糸の鎖編みループを編みつけて誤魔化しました。

さすがにレース針でベルベット生地は貫けないので、
前もって共糸で編みつけ位置に5ミリ程度のなみ縫いをしておいて、
その縫い目を拾って編みつけてあります。

裏のボタンは全部で5箇所あるのですが、
ここに別オプションとして、飾りを吊るすようにして、
飾りは付け替えができるようにしました。

これが今回作ったオプション。タッセルベルトです。
赤とクリームぽい黄色で各10個のタッセルを作って、
三つ編みにした太コットン糸にぶら下げ、
ベルトのボタンにひっかけられるように
輪っかを5箇所付けてあります。
071001_1838~01_e.jpg


ベルト本体と合体させたイメージはこんな感じです。
071001_1837~01_e.jpg


タッセルは、
アトリエ・バンディーニさんのページに
作り方が載っていたのを参考にさせていただいて、
レース糸で作りました。

飾りをボタンで付け替えできるようにするのは、
渋谷の「Import Gallery Ako」という
お店の方に教えていただいたアイディアです。
店構えは小さいけれど、いろんなものがぎっしり詰まっていて、
お店の方もとっても親切で楽しいお店です。

今回はお祭りってことで、華やかに可愛く(衣装がアップロードファイル)をテーマに作ってみました♪
今のところ結構気に入ってます♪

theme : ベリーダンス
genre : 学問・文化・芸術

FC2カウンター

プロフィール

Yae

Author:Yae
ベリーダンス暦3年目を踊っております
くっそ~やめらんないよ

Calender
09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事+コメント
リンク
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。