スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発表会の写真

表会の写真ができあがってきました。

ジー…パラッ…ジー…パラッ

こわいよ。>自分

派手派手メイクってこともあるけど、顔こわい

それに、あぁやっぱり
どの写真も肩が上がってしまっていて、ポーズが硬い。

肩のこともっと早く気づいていれば落ち込み

写真、ここに載せたいんですが、
厳密にいうと、著作権やらなんやらがど~のとかありそうなんで
控えておきます。

当日の舞台の写真は担当のプロのかたしか許可されていなかったので
載せられる踊りの写真はないんです。
あちこちのブログをみても発表会の写真が意外と少ないのは
そういう事情があるからなんですねぇ。
知らなかった。

丁度発表会前あたりから、自分の踊りが変だと悩んでいた時期で、
それが解決しないまま臨んだ発表会。
ますますDVDを観るのが怖くなってきました。
スポンサーサイト

theme : ベリーダンス
genre : 学問・文化・芸術

ラテンダンス

先日、ちまちまと刺繍をしながらTVをみていたら、
ラテンダンスエクササイズのDVDの紹介をしてまして、
そのダンサーの腹筋が、それはそれは見事で、
あぁ、こういうエクサもいいかなぁ。
なんてついみとれちゃったわけなんですが、その時あ!と気づいたことがあります。

ラテンダンスも腰を振る、回すがあるんで、
ベリーダンスの体づくりにいいかなって思ったんですが、
回し方が違う。

例えば、腰を横へスライドする動き。
ラテンのインストラクターさんの骨盤のラインは、前からみると、
右にスライドの時は“/”左の時は“\”って、
こんな風に傾いてるんですよね。
腰というよりもお尻を突き出す感じで。
でもベリーダンスの先生のスライドは、あくまでも骨盤のラインは水平のまま。

ヒップサークルに似たものもあるんですが、
お尻が後ろに行く時は、
ラテンの先生は「背中をそらして」って言っていましたが、
ベリーの先生は「おへそを引く感じで背中はまっすぐ気味に」

横の位置の時も、
腰骨と肋骨の部分をみると
ラテンの先生は出ている方向の線が“く”の字を書くように縮まっているけれど
ベリーの先生は“\”ってむしろ伸びている感じアップロードファイル
だからラテンのヒップサークルは円が床に対して斜めに回転しているけど、
ベリーダンスはずっと水平で回転。

フィギアエイトに似た動きも、
ラテンのは床に垂直と水平の2つを合わせたような動きで
それが「うねり」を強調してセクシ~アップロードファイル

こういうちょっとした違いで、
ダンスの“らしさ”が出てくるのかなぁ。
なんてちょっと感心してしまったCMタイムでしたアップロードファイル

theme : ベリーダンス
genre : 学問・文化・芸術

ビーズクチュール

衣装作りはただ今ブラ用の刺繍に入ってます。

この時のために「ビーズクチュール」用の針を買ったんですが、
これが、結構なれるまでが大変でアップロードファイル絵文字名を入力してください

調子のいいときはスイスイと針が進むのですが、
ふとした時に針から糸が抜けて、
そうなると、スイスイと進んできた倍のスピードで、ビーズがほどけていってしまいます落ち込み

これを防ぐにはまめに糸留めをしつつ、刺繍していけばいいんですが、
ついつい欲張って進めては、
あ~れ~~ぇアップロードファイル

ほぼ一日かかって、たったのこれだけアップロードファイル
080121_1826~01

これだけじゃ、 何がなんだか分かりませんアップロードファイル

それでも普通の針でやるより綺麗に刺繍できているみたいだし、
慣れればもっと早くできるようになるのかなぁ。

というか、もっと早くできるようにならないと、衣装全然間に合わないんですがアップロードファイル

theme : ベリーダンス
genre : 学問・文化・芸術

ただ今製作中の衣装はスカートのはぎ合わせとベルト部分が終わり、
2週間ほど吊るしの刑になっています。
生地が無駄になるのがもったいなくて、
吊るしてから、裾の長さを決めてカットしようと思っているので、スカート吊るし中
こ~んなに長~いアップロードファイル

スカートについては、
リンクにもあるゆりえさんの「ゆりえのベリーダンスブログ☆」
オリエンタルスカートのカテゴリーを参考にしました。
吊るしについてもそこに書かれているので?と思ったかたはみてみてくださいね

さて、肩ですが、
よく先生から「肩を下げて」と言われていたものの
本人目一杯さげているつもりでいたのです。
だから、これ以上どうしろと?とずっと疑問だった点でした。

それがお正月のレッスンで、
手を前側にダランとたらして、重い石を持っているのをイメージしてみて
と先生から言われ…。ん??

あ!肩が下がった…というか、えっと。
私が思っていた肩と、下げる場所が違ってた事にきづきました。

私は腕の付け根の丸いとこを一生懸命下げようとしていて、
でも肩って、そういえば、耳の真下あたりから丸いところまで全部「肩」なんですよねアップロードファイル

それをどう思ったか、首の付け根のあたりはまったく無視して、
肩の両端だけを一所懸命下げようとがんばちゃってったわけです。
結果、肩の両端は下がっているけれど、首の付け根は上がってって、
つまり…ゴリラ?アップロードファイル

そりゃ、いかついよ~。ごついわ~アップロードファイル

これがわかって初めて、先生の言う「首を長くみせて」という意味も実感。
今年はまず、この「ゴリラからの脱皮」を課題に頑張りますプリムラ

theme : ベリーダンス
genre : 学問・文化・芸術

衣装づくりスタート

2月の内輪のベリーダンスパーティに着たいなぁと
衣装作りをスタートしました。

オリエンタル衣装を作るの初めてなので
うまくいくかどうか…。
ま、やってみなくちゃわかんないことは、やってみなくちゃわかんないし
やってみるしかないでしょ~と始めました。

今はスカート部分の裁断が終わって一息ついてるとこで、
さって、縫ってくるか~フヌ

theme : ベリーダンス
genre : 学問・文化・芸術

あけまして

あけまして、おめでとうございます!
今年もみなさまが、健康で楽しく踊れますようにハート

年末にお腹に来る風邪をひいて、
数日間水分で過ごした後、ようやく回復、年始の初レッスンに臨んだのですが、
鏡に映ったお腹の皮がシワシワで、
年明け早々情けな~ぁい気分になりましたアップロードファイル

やっぱ健康に痩せないと綺麗なお腹にはなれないのねアップロードファイル


今年の目標は
1.バックベンドの練習を頑張る!
  うまくできなくても泣かない!
  焦らず、いつかはできると信じて、練習だけはやめないこと!

2.肩を上げない姿勢を自然にできるようになろう!
  どうもデコルテ付近から肩にかけて力入りすぎ。
  力を抜くことを意識して練習しよう。

3.洋裁の勉強もちょっとはしよう
  自己流可アップロードファイル
  少なくとも、頼まれ物を作っても自己嫌悪にならないレベルまで腕をみがきたいなぁ。

今年もベリーダンスを中心においた一年になりそうです。
今年もよろしくお願いします+プリムラ

FC2カウンター

プロフィール

Yae

Author:Yae
ベリーダンス暦3年目を踊っております
くっそ~やめらんないよ

Calender
12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事+コメント
リンク
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。