スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腕組みの上の手

レッスン中、ストレッチでアグラをかいたとき
先生と左右の脚の組み方が違うんです

振付で胸前で腕クロスしたとき
先生と上になっている手が違うんです

あれ?っと思って気になってクラスをす見渡すと
右上少数派、左上多数派・・・

右腕=左脳、左腕=右脳ってことだから
やっぱりアレですよね、
アーティスティックな事柄は右脳で処理ってことで
ダンサー志望のかたは右脳派が多いのかもです
たぶん…

左脳派で素敵なダンサーもいらっしゃるとは思いますが
かなり左脳派な自分としては、ちょっと悲しいというか、悔しいというか

ずっと以前に味わったこの感じ…
クラスの大半の血液型が(先生も含めて)、
B型だと知ったあの時のしょぼん感がまたきたぁ

いやいや待て待て
血液型はおいそれと変えられないけど
右脳を鍛えることはできるんじゃ?と思い立ち

こっそりアグラや腕組みや振付を先生に合わせてます
mixiの右脳トレーニングもやったりして

こんなことが役立つのかどうかも謎ですが、
もうね。
踊れるようになるのなら、できることはなんでもしちゃいますです
スポンサーサイト

theme : ベリーダンス
genre : 学問・文化・芸術

言葉の壁

基本的に踊って楽しければOKなスタンスでやってきたわけですが
そしてそれは今でも変わってはないですが
やっぱり好きだから「本来はどうなのか」って事も気になるのです

特にバラディなんかはやっぱり歌の意味を解って踊りたい

でもCDに歌詞がついているなんて稀
ネットで調べてもエジプシャンなんてほとんど解らない
行き詰る事多々ありです

せめて現地語でいいから歌詞が解ればなぁ
辞書でニュアンスだけでもつかめるのに
いっそ今後、歌付きの曲には歌詞ブックレットとつけるのを義務化してくれと言いたい

オーソドックスなものだけでもいいので、参考になるサイトがありましたらお教えください

theme : ベリーダンス
genre : 学問・文化・芸術

とりあえず

お久しぶりです

思うところあって更新止めてましたが
ボチボチ再開します

とりあえずtwitterを表示させてみました

theme : ベリーダンス
genre : 学問・文化・芸術

FC2カウンター

プロフィール

Yae

Author:Yae
ベリーダンス暦3年目を踊っております
くっそ~やめらんないよ

Calender
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最近の記事+コメント
リンク
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。