スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい振り

昨日のレッスンから新しい曲で新しい振りのレッスンが始まりました。

前の振りはベリーっぽいっていうとおかしいんですが、
ベリーダンス独自のテクニックはそんなに多く入っていなくて、
(それでもオタオタしてましたがアップロードファイル
雰囲気も明るめ。

今回のはグッと色っぽくて、
シミーの種類も増えベリーダンス!っていう振りになりました。
ということは、難しくなってるわけですが、嬉しいアップロードファイル

先日ベリー仲間と話をしていて
新しい振りは嬉しいけど、前のも完全じゃないのに…。
もうちょっとじっくりやるほうがいいかなぁという話になりました。

確かにそうかも…と思って「うん、そうだね~」その時は言ったけど。

よくよく考えてみれば、
振り写しが終わったら、
そこから先はダンサーの仕事…とも考えられるかなぁ。
振り以上の部分はダンサーが作っていくもの…と。

私はまだまだというか、
全然、全く、完全否定でダンサーだなんて言えないし、
直す部分だって、まだまだ、たっぷり、盛り沢山だから
そんな段階じゃないのはわかっているけど、
むちゃくちゃ前向きにそう考えることにしました。

必要なら自主トレで何度も踊って
それでも納得いかなかったら先生にそこを見てもらえばいい。
個人レッスンではないから、
全員が納得がいくまで同じ振りを続けるっていうのも無理な話だし。

だから、新しい振りが嬉しくて
たぶんそっちばっかり練習しちゃいそうですが、
前の振りも時々踊っていこうと思います。

あぁ、でも振りを忘れそう。
メモしておかないとダメかもアップロードファイル

theme : ベリーダンス
genre : 学問・文化・芸術

comment

Secret

>emiさんへ

上級レッスンになると個性の点もご指導が入ってくるんですね~。

確かに同じ踊りが人によって違ってきますよね~。
その人の“色”ですか…。
う~ん。
踊りで自分の色がだせるようになる…うっとりです

私は、まだできるだけ先生と同じように踊って、なんとか見られるようにしないと…って段階ですが、そこまでになれたら踊るのが本当に楽しくなりそうです♪

ビデオ!!
そうか!その手がありましたね!
この記事の後メモに書いたら、30分以上もかかっちゃいましたe-330
ビデオにとることにします。
ありがとうございました。

うちのスタジオでもよく「振りが入った人はもっと個性を出して表現を工夫してみて」と言われます。
同じ曲、同じ振付でも人によって全然違うんですよね。
それがその人の色になるんだと思います。
あたしは振付を忘れないようにノートに書いてますよ。あとはビデオに撮ったりしてます。

FC2カウンター

プロフィール

Yae

Author:Yae
ベリーダンス暦3年目を踊っております
くっそ~やめらんないよ

Calender
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事+コメント
リンク
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。