スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やめたくない!

土曜の夕方、下腹部が変に痛くなりましたアップロードファイル
脚のつけ根とおへそを結んだ△地帯の奥の方が、
なんというか…イタイ。

それが、一体何の傷みなのかはっきりせず、すごく不安でした。
筋肉痛のような痛さでもあるし、骨?のようでもあるし、
え?もしかして生理痛(といってもまだ早すぎるし)
内臓の傷みのような気もするし…。
とにかく表面でなくて、内側のほうが、ぐぐっと痛くて、
歩いたりしても平気なのに、姿勢を変える時にまたぐわん!とくる。

今までに経験したことのない傷みだったので、
なんだかとっても不安になって、
もし腰の痛みで、
これがレッスンのせいで起こってしまったのだったら、
最悪ベリーダンスをやめなければならないかもと、
軽く腰をのばすストレッチをしながらも、ずっと不安で不安で…。

ダンナにも相談し、翌日まで痛みが残っていたら病院に行こうと決め、
その日はゆっくりとお湯につかって、腰を軽くマッサージ。
もし内臓の炎症だったら暖めちゃいけなかったんですが、
どうも骨のほうがやられるのが怖くて…。

翌日になったら傷みは消えていました。

で、よく考えたら、
土曜の昼間に急遽仕事が入ってしまって、
トイレにもいけずに約半日つきっきりだったんで、
軽い膀胱炎だったみたいです。

あぁ。よかった♪

で、傷みを抱えた夕方にずっと思っていたこと。

ベリーダンスやめたくない。
来週のレッスン休みたくない。

治ってくれ~~!

ほんとこれだけ考えていました。

こんなに踊るのが好きになってたんですねぇアップロードファイル

theme : ベリーダンス
genre : 学問・文化・芸術

comment

Secret

>マリさんへ
ほんと治ってよかったです。
体大事にしましょうね~♪

>中島さんへ
初めまして。
思い当たることいっぱいあります(笑)
歩くといいんですね。ありがとうございました♪

>河童くんへ
そうなんです。
最近下腹部の変化に敏感になってます。
なんか硬いとか、膨らんでるとか…。
踊っているときもついそこばっかりみちゃいます。
また立派に張り出しているんですよね。これが(汗)

>サラさんへ
踊るときお腹張っているといやですよね(涙)
レッスン前はトイレ行ってスッキリできると、やった!って思います(バッチイ話でごめんなさい)

私も、最近体の様子に敏感になってきているみたいです。
ストレッチしていてもほんと毎日違うんですよね~。

よかった・・・

v-12大事に至らなくてよかったですね~!
私もタイトルみて、すごく心配になっちゃいましたが、最後まで読んでほっと安心!

ダンスしてると、私も、自分の体の変化に敏感になった気がします。
私の場合、ストレスでお腹が張りやすいので、ベリー前にお腹がパンパンだと憂鬱。
ちょっと悩んでます・・・。

いや~、良かった良かった
確かに膀胱炎も大変だけれど、私、Yaeさんの記事読みながら色々と頭の中に解剖図を思い浮かべながら、「どこの炎症か?」ってずっと考えてました
ベリーダンスしてると、腰とか骨盤周辺のエリアのちょっとした変化に敏感になりますよね
ひどくお腹を壊してしまった時、さすがに力が入らなくって、ベリーダンスの練習なんて出来ませんでしたv-12
Yaeさんもどっぷりベリーにハマッてますね♪

膀胱炎モドキなのかもしれません

『出てますか?弱酸性尿』を書いたDr.中島健次(獣医師)です。あなたを悩ます膀胱炎が抗生物質で治りにくいなら、①運動不足、②アルカリ性食品過多(主食よりも野菜・果物の食べすぎ)、③電磁波(携帯電話やパソコンのやりすぎ)、④安楽・怠惰(交感神経弛緩)、⑤足裏マッサージなどが原因で、尿がアルカリ性になったまま低下しないがための「膀胱炎モドキ」かもしれません。もしもそれであれば、歩けば治ります。思い当たることがありましたら、私のHPを読んでみてください。http://www4.ocn.ne.jp/~ken2/bokoen.htm

治ってよかったですね~。ホッとしました。
タイトルを読んだ時にはドキッとしちゃいましたよ。
ベリーダンスのためにもお互い体には気をつけましょうねo(^-^)o

FC2カウンター

プロフィール

Yae

Author:Yae
ベリーダンス暦3年目を踊っております
くっそ~やめらんないよ

Calender
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事+コメント
リンク
カテゴリー
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。